井上咲楽さん(18)は、漫画家の蛭子能収さん(70)が大好きだそうだ。

11月18日の「有吉反省会」に井上咲楽さんが出演し、止まらない蛭子愛を語った。

「超好き!」「ああ言う人と結婚したい」と公言してはばからないが、年齢差は52歳だ。

おじいさんと孫くらいの年齢だが、なぜ井上咲楽さんは蛭子さんが好きになったのだろう。

その理由はある番組を見てからだと言う。

いったい蛭子さんのどこか良いのか、その謎に有吉弘行さんが迫る。

井上咲楽さんは、2015年にホリプロスカウトキャラバンで特別賞を受賞し芸能界入りした。

現在は、「おはスタ」のアシスタントを務め、「ワイドナショー」にも不定期で出演している。

 

井上咲楽
画像引用元:https://twitter.com/bling2sakura 井上咲楽

スポンサーリンク



 

蛭子さんの自由な雰囲気が好き

高校のときの読書感想文は蛭子さんの「蛭子の論語」、蛭子さんのカレンダー、さらにはスマホの待ち受け画面まで蛭子さんにするほど、蛭子さんが大好きだ。

井上さんは、蛭子さんのSNSを見ていて蛭子さんが食べたものは食べるし、食べに行ったところにも足を運ぶそうだ。

いつ頃から井上さんは、蛭子さんを好きになったのだろうか。

「中学時代から蛭子さんの自由な雰囲気が好き」、「デートしたい、好きですね」と、恥ずかしがることなく話していた。

普通ならアイドルを好きになる年頃だが、蛭子さんを好きになるのはなかなか考えにくいところだ。

蛭子さんの次に好きなのは、三四郎の小宮さんらしいので、井上さんの男性のタイプは普通とはちょっと変わっている。

蛭子さんには「会いたい」「超好き」

ツイッターの目撃情報を見て蛭子さんに会いに行くのだが、今まで一度も会ったことがないらしい。

でも、「超好き!会いたい」と、恥ずかしげもなく言えるのが不思議なくらいだ。

そこで有吉弘行さんが、「川越でブルーシートめくれば大体いる」と、冗談を言って笑わせていた。

「自由な感じが、もうキュンキュン来ますね」

「でも、結構自由な人はいっぱいるじゃないですか。でも本当に心のまままに生きているのは、蛭子さんと具志堅用高さんだけだと思います」と、なぜか具志堅用高さんを引き合いに出していたのが面白い。

蛭子さんを好きになったきっかけ

蛭子さんを好きになったきっかけは、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で、太川陽介さんが名産品を食べていたのに、蛭子さんが関係ないカレーを食べていたからだと言う。

蛭子さんは番組の趣旨が分かっていないだけだったのではないのか?

蛭子さんが賭博麻雀で捕まったことがあったのだが、そのときも奥さんと一緒に海外旅行に行ってしまっていた。

だが、井上さんは、そう言うところも好きなのだそうだ。

蛭子さんは恋愛対象

さらに、蛭子さんは恋愛対象になると言う。

「ああ言う人と結婚したいです」と、18歳にもかかわらず70歳の蛭子さんが恋愛対象になることをあっけらかんと言ったのには驚く。

2年前に2年半つきあった彼氏はいたが、今はいないそうだ。

そのときの彼氏はおじさんかと思ったら、「そのときは、ミスチルの櫻井さん」と想定外のことを言ったので、有吉弘行さんは爆笑していた。

眉毛がセールスポイント

15歳のときは、自分の眉毛が驚くほど太いとは思ってなかったらしく、「ミスター・ビーンに似ている」と言われるようになって自分の眉毛の太さを自覚したようだ。

「でも、眉毛を手入れしたら、私がテレビに出れなくなる」と、眉毛をセールスポイントにしていることを明らかにした。

週2回もおねしょ

最近の悩みは、おねしょが止まらないらしく、週に2回もするらしい。

18歳でおねしょしているのはかなり珍しいのではないか。

「トイレに行く夢を見て、結局現実でもしてしまうみたいな」と、子供のときに経験するようなことを言っていたので、まだ体が子供なのかもしれない。

最後に有吉弘行さんから下された禊(みそぎ)は、蛭子さんの1日付き人をすることだった。

井上さんは喜んでいたが、一緒に仕事をしたことのある有吉弘行さんは、「あれは本当にクズ!」とこき下ろしていた。

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします。
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

人気の記事

尼神インター渚【有吉ゼミ】ヒロミに「好きになりそう」、ヒロミの反応は?

もしかしてズレてる?アイリインスタ女王ルブタン一度に200万円爆買いも!

 

スポンサーリンク