11月3日の「爆報THEフライデー」で、クレラップのCMにおかっぱ頭で出演し一躍有名になった、工藤あかりさん(19)が慶応大学に入学していたことが分かった。

しかも、ある勉強法で有名塾の模試で1位になったのだが、独自の勉強法を行っていたとその秘密を明かした。

今は、大学で勉強しながらも、再度芸能界ブレイクを目指してあることを練習していると言う。

[出演者]
【MC】爆笑問題
【スペシャルゲストMC】田原俊彦
【レギュラー出演者】アンガールズ オリエンタルラジオ 友近
【アシスタント】吉田明世(TBSアナウンサー)
【出演者】テリー伊藤 平成ノブシコブシ 八千草薫 工藤あかり 河野和洋 柳生博 加藤登紀子 我が家

工藤あかり
画像引用元:https://www.tpro6.co.jp/personality/620工藤あかり
スポンサーリンク






工藤あかりさんは、子役として芸能界デビューしドラマや映画に出演する傍ら、2005年から2009年までの4年間クレラップのCMにおかっぱ頭で出演し、一躍有名になった。

12年たった今、工藤さんは美人女子大生になっていると言う。

 

取材で慶応大学に訪れると、工藤さんが現れた。

19歳になった今、少女時代とはうって変わってボブヘアが似合う美人女子大生になっていた。

聞くと、クレラップのCMのおかっぱはかつらだったのだそうだ。

現在は、慶応大学文学部の1年生で充実した大学生活を送っているたが、CMが終わってからは芸能界の仕事のがパッタリとなくなったらしい。

これではいけないと不安に思ったところ、大学に入って勉強するようになったと心中を明かした。

 

工藤さんは、有名塾の模試で1位になったことがあるくらい勉強が出来るそうだ。

それにはある秘密があった。

工藤式の勉強法は、鉛筆を5本用意して、どの鉛筆でどの教科を勉学するか決めるのだと言う。

鉛筆が短くなった分だけ、どれだけ勉強したのかが分かると言うことだ。

 

美人で勉強も出来る工藤さんだが、ある特技を披露してくれた。

仲間のギターをバックにマイクを持って、「パパッ、ププッ」とやり出した。

ボイスパーカッションで芸能界再ブレイクを狙っていると言うが、お世辞にも上手いとは言えない。

爆笑問題の太田光さんが正直に、「ちょっとどうかと思う」と、突っ込んで笑わせた。

芸能界再ブレイクはあるのだろうか。

工藤あかりプロフィール

出身地:埼玉県
生年月日:1998年 11月 1日
身長:156㎝
特技:ボイスパーカッション
趣味:ミュージカル鑑賞、料理教室に通う、アコースティックギター
資格:大学生
所属:Takanoプロモーション所属

人気の記事

森下悠里10億円社長の妻はお風呂から半裸でスマホ生配信【ダウンタウンDX】

ダレノガレ明美「お尻が刺激を求めてる」筋トレでヒップアップ効果|有吉ジャポン

山田ローラが子供に風呂でご飯を食べさせる理由とは?もしズレ?

吉田羊のすっぴんメイクに鶴瓶が「いいよね、それ」とベタ褒め~Aスタ

賀来賢人が新米パパぶりを発揮!~ぴったんこカン・カン

藤田ニコルがかずきテープで一瞬で小顔に!有吉弘行のダレトク

須藤凛々花「商店街をおんぶして歩いている」と爆弾発言【良かれと思って】

スポンサーリンク






映画・ドラマを見るならまず無料トライアル[PR]

無料トライアル実施中の動画配信サービスはこちらです!まずはお気軽に試してみてはいかが?

→ 独占配信も30日間無料/Amazonプライム・ビデオ

12万本以上の動画が見放題/dTV

31日間無料サービス実施中/FOD

→ 2週間動画お試し見放題/Hulu

月額1,990円が1ヶ月無料/U-NEXT

スポンサーリンク