10月20日の「有吉そらちゃんのお金発見」は、今日本でブームになっている豪華客船のクルーズについてでした。

日本では、昨年の外国、国内のクルーズ船の利用者は31万5,000人だったそうです。

遠い存在だと思っていた海外の豪華客船ですが、調べてみると意外にも近い存在でした。

気になる値段はいくらだったのでしょうか。

豪華客船と言えば、クイーン・エリザベス号ですが、クルーズの値段と船の内部についてもご紹介します。

 

関連記事

⇒ 得する人損する人|スマホで主婦が小遣い稼ぎできるアプリベスト5の第1位は?

⇒ ダレトク!?コインランドリーで実働週2時間年商5000万円の主婦は誰?

お金発見番組情報

放送日時:2018年10月20日 20:15~20:45

放送局:NHK

お金発見出演者

司会:有吉弘行、田牧そら

出演:長嶋一茂、松本伊代、ギャル曽根

声:ノブ

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします。

↓   ↓   ↓

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ にほんブログ村

 

スポンサーリンク

日本発着豪華客船クルーズの値段

ダイヤモンド・プリンセス
画像引用元:https://www.his-j.com/tyo/cruise/cabin/diamond/

最近は日本発の豪華客船クルーズが増えているそうですね。

クルーズって、一体いくらくらいするのでしょうか。

例えば、ダイヤモンド・プリンセスの横浜発着、沖縄台湾9日間で13万2,000円~

飛鳥Ⅱのニューイヤーグアムクルーズ横浜発着10日間は、49万8,000円~。

ぱしふぃっくびいなすの神戸発着、釜山・瀬戸内海周遊4日間は、13万1,000円~

となっていて、値段も様々です。

クイーン・エリザベス号の旅はいくら?

クイーン・エリザベス号
画像引用元:http://guide.mwt.co.jp/cruise/ship/queen-elizabeth/

 

豪華客船と言えば、世界を代表するクイーン・エリザベス号ですね。

500億円の建造費をかけて作られた船は、1,045部屋、定員数2,081人です。

さて、クイーン・エリザベス号のクルーズのお値段はどうなっているのでしょうか。

イギリスまでの飛行機代込みで、成田発着6泊7日バルコニー付きの部屋で30万円前後でした。

豪華客船の部屋代はいくら?

通常海が見えるバルコニー2人部屋、4泊5日で一人分が11万1,000円です。

1泊3万円弱ですね。思ったより高くないですね。

部屋は10のクラスに分かれています。

上から行くと

・グランドスイート

・マスタースイート

・ペントハウス

・クイーンズスイート

・プリンセススイート

・クラブバルコニー

・バルコニー

・オーシャンビュー

・デラックス

・スタンダード

となっています。

ちなみに、最上級のグランドスイートは、2人で14泊5日で117万円です。

でも、料金は部屋代だけではありません。

デッキプール、ジャグジー、シアター、ジム、蔵書6,000冊以上の図書室、さらには食事も無料です。

レストランも4つのランクがあります。

豪華客船の安全性は大丈夫?

ライフジャケットは部屋に人数分と、船全体でも4,000個もあるそうです。

ライフジャケットは最新式で、1個3万円もします。

と言うことは、ライフジャケットだけでも1億2,000万円かかっていますね。

最新式のライフジャケットは、着水すると自動的に発光し、ヘッドレストが付いていて、欧米人の体格の良い人でも大丈夫なように140kgまで対応しているそうです。

 

超お金持ちしか行けなかったイメージの豪華客船ですが、意外と手の届きそうな値段だったので、日本でブームになっているのも納得できますね。

 

スポンサーリンク

人気の記事

有吉ゼミ|ヒロミのリフォーム~パンサー尾形貴弘の寝室がとんでもないことに!

おしゃれイズム|新田真剣佑が表参道で良く行くカフェはどこ?

有吉ゼミ|パンサー尾形の家をヒロミがリフォーム~キッチン編

あなたにオススメの記事